無垢フローリング

『無垢フローリング』の関連文章

無垢フローリングならウッディワールドまで。床暖房にも対応。フローリング材は独自ルートで選定。低価格・高品質の商品を揃え安定した商品供給を目指し販売しております。

『無垢フローリング』のブログ

初夏?
寒いときには毛布の上で昼寝のきのこ
しかし、さすがに今日は涼しさを求めてフローリングをネグラに・・・
・・・

静岡県のある町にて
ベッドを買うことが出来ました。
それまではフローリングの床に寝袋でねてましたがやっと
柔らかいベッドで寝られます。

『無垢フローリング』の質問サイト

自由設計での新築を建ててもらっています。 今の段階は、壁紙を貼る前で、フローリングもすべて貼ってありました。 今日家を見に行ったら、フローリングが、真ん中の方の一部分、何ヶ所か剥 がしてありました。 一部分だけ、何ヶ所か張り替えるようなのですが、一部分の張替えはデメリットが多いと聞きました。なので、私としては、すごく嫌なのですが、このような事はよくある事なのでしょうか? それから、窓も床も出来ている状態なのに、室内で大工さんがタバコを吸ってるのを見かけました。 私はタバコ吸ってないし臭いが本当に吐き気がして嫌いなので、悲しくなりました。 床も、タバコも、どうにかならないものかと悩んでます。 何かよいアドバイスを頂けたらと、ここに書き込みました。 宜しくお願い致します。 批判などの意見は、ただ今心に余裕がないので、すみませんが、スルーさせてもらいます。
木製フローリングという前提でお答えします。 張り替えだとすると、酷なことを申し上げますが普通はありません。 どうしても張り替えなければならない理由があるとすると補修できないほどの傷がついてしまった、というような想像が出来ますが、想像の域を出ません。 一般的にフローリングは一方向から張り進めます、理由は短辺方向には実という凹凸が交互についていて差し込んで施工するからです。接着剤と凸部分にビスを併用して張り上げていく関係で、途中部分を張り替える行為は特別な事情がある場合だけです。写真では実の存在が確認できませんが、理由と、この後の復旧方法ををお聞きになるのが良いかと思います。 タバコですが、そういったケースが全くないとは申しませんが、心ある業者は自主的に規制してることが多いです。私の事務所で設計監理する現場では敷地内はすべて禁煙です。
マンション(1K)の賃貸契約についてお尋ねします。 現在、このマンションを賃貸しようと契約手続中なのですが、該当物件はクロスの張り替えや網戸の張り替え、フローリング等、一切のリフォームをしていない平成元年築の物件です。また、ベランダに鳩除対策として防御ネットが張り巡らされております(マンション管理規約ではベランダは共有地の為にこれらネットの設立は規約違反)。内覧の際に、床フローリングの無数の傷やクロス壁紙の黄ばみ等、すでに入居する際に劣化していた個所については当方が退去する場合、修繕しない事、また鳩対策のネットも管理組合等から撤去を依頼された場合は部屋所有者の費用で撤去、また前の住人が撤去しなかった家財については撤去をしてくれと、これら全般の確認をして契約までこぎつけたのですが 実際の契約書には 現状復帰等工事基準として6年未満の退去ではクロスの張り替え義務が生ずるとの契約になっており,また鳩除けネットも退去時に現状復帰する旨の記載がありました。 昨今、賃貸契約でトラブルが多数発生しておるとのことですが 通常の使用におけるクロスの劣化やフローリングの劣化など故意の損傷以外の通常の使用における劣化等は修繕義務が発生するのでしょうか?また、入居時にリフォームされていない場合は、 退去時の修繕修復義務などはどのような割合になるのかお尋ねいたします。
揉めた場合、すべては契約書に準じます。言ったことと契約書の内容が違うのであれば見送るほうがいいでしょう。

関連語

  1. Belong Blog>
  2. カテゴリ5>
  3. 無垢フローリング